食品衛生責任者「養成」講習(オンライン講習~eラーニング方式)

一般社団法人神戸市食品衛生協会では、令和3年11月1日よりeラーニング方式による「食品衛生責任者養成講習会」を開催しています。
このeラーニング方式による講習会は、公益社団法人日本食品衛生協会が提供する「日本食品衛生協会eラーニングサービス」を使用します。ご利用規約はこちらを参照願います。
このeラーニング方式による講習会を修了することで、「修了証」を発行します。

支払い完了日から30日以内に受講を完了してください 全講座修了後、速やかに「修了証」を自分でプリントアウト

【受講資格】

  • 神戸市内の飲食店や食品製造業等の食品施設に勤務している方
  • 食品関連施設に勤務をされていない、神戸市内の在住者

※神戸市以外で食品関係施設に勤務している方は当協会eラーニング方式講習会を受講できませんのでご注意願います。
※神戸市以外の兵庫県在勤在住の方は、兵庫県食品衛生協会よりお申し込み下さい。

神戸市内に在住又は勤務してます 当サイトでの受講対象者です!

【eラーニング方式の講習会とは】

インターネットを使用して、パソコン、タブレット、スマートフォン等で動画等を視聴することで必要な知識等を習得する学習形態のことです。

インターネット環境が整っていれば、受講者は職場に限らず、パソコン、タブレット、スマートフォンを使用して、自宅や通勤時間等を利用して計画的に受講することができます。

※当協会が提供するeラーニング方式による食品衛生責任者養成講習会は、ログイン時や講義・テスト中、随時、顔認証を行います。受講者はカメラ付きのパソコン、タブレット、スマートフォンでなければ受講できませんのでご注意願います。
(デスクトップPCに外付けのPC用カメラを取り付けて受講することも可能です。)

※必ずカメラがあることを確認してからお申し込みください。

※当講習会のeラーニングシステムの動作環境については、こちらをご参照願います。
※Windows Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)には対応していませんので、その他のブラウザをご利用ください。
※Androidは機種が非常に多いため完全な動作保証はしていません。動作に不具合が発見された場合は調査し、対応可能な範囲で対応する方針としています。
※ページ最後の「受講前の確認事項」も必ずご確認願います。

【講座概要】

講習会名:一般社団法人神戸市食品衛生協会「食品衛生責任者養成講習会」eラーニング

  • 配信形式:ビデオ
  • 標準学習時間:約6時間
  • 受講可能期間:30日間

収録内容

第1章 食品衛生学 第2章 食品衛生法 第3章 公衆衛生学
※各章および最後にテストが設けられています。すべてのテストに合格しなければ修了できません。

※長時間の講習ですので、1日の取組み時間を決めて計画的に受講されることをお勧めします。
(例:1日1時間受講した場合→1週間程度で修了します)

※ビデオのかけ流し防止のため、定期的にログアウトすることがあります。その際は、お手数ですが改めてログインするようにお願いします。

※eラーニングは日本語のみ対応しております。
(This system only supports Japanese as the language.)

<講義動画の一例>
※講義動画視聴イメージと動作環境はこちらからご確認をお願いします。

【受講料・受講申込み】

受講料:10,000円(税込)

※受講料は公益社団法人日本食品衛生協会が収納代行します。

お支払方法:以下のクレジットカード、コンビニエンスストアから選択できます。

【ご注意】

中途解約はお申し入れ時に利用者が既に講座の受講を一部でも開始していた場合には、受講料は返金致しません。中途解約については、特定商取引に関する法律に基づく表示の「中途解約」を受講申し込みの前にご参照願います。

「特定商取引に関する法律に基づく表示」はこちらをご参照ください。

※「領収書」は公益社団法人日本食品衛生協会名でシステムから発行できます。ただし、領収書はクレジットカード払いの方のみ、1回しか発行できませんのでご注意ください。領収書がご必要の際は、ログインの後、右上のお名前から「マイプロフィール」「申込履歴」からダウンロードをお願いします。なお、コンビニエンスストア振込の方の領収書は発行できませんので、ご利用いただいたコンビニエンスストアよりお受け取りください。

1回しか発行できませんのでご注意ください

募集期間:令和311月1日から随時申し込み可能
※下記の「受講する」ボタンをクリックすると受講受付画面に入れます。

募集定員:なし

【テキストの発送】

受講者には、学習テキストとして「食品衛生責任者ハンドブック」を送付します。
送付先は自宅、勤務先を選択できます。

受講料の入金後、受講者に「受講開始のご連絡」メールが送信されますので、メール記載のURLからログインして、受講画面にある「学習テキストの送付先」で「会社名(屋号)、部署(なければ空白)」を入力後、学習テキストの送付先として「自宅」か「勤務先」のどちらかを選択してください(受講開始のご連絡メールが届き次第、速やかに実行してください)

※入金から5日経過しても「学習テキストの送付先」が選択されていない場合は、自動的に「自宅」に送付しますのでご注意ください。

入金、メール受信、ログイン、テキストの送付先選択

※学習テキストは、受講後に食品衛生責任者として勤務する際に必要となる大切な情報を掲載しています。受講後も大切に保管してください(受講期間が終了すると講習のビデオは見ることができなくなります)。

【受講修了証の発行】

・受講修了者には、一般社団法人神戸市食品衛生協会発行の受講修了証が発行されます(eラーニングの受講画面での出力発行方式)。下記発行方法をご確認ください。

受講修了証の発行方法

最終の「確認試験」に合格すると、受講ページの上部に「修了証書を表示する」ボタンが表示されますので、このボタンをクリックして受講修了証を出力してください。
受講期間内(入金完了日より30日間)であれば出力できます。出力後は必ずプリントアウトしてください。

この受講修了証は食品衛生責任者設置届および変更届を提出する際に必要となりますので大切に保管してください。

なお、受講期間を過ぎた場合は、画面にログインできなくなり、修了証の出力もできません。
その場合は、当協会にて再交付(手数料1,000円)となりますので、ご了承ください。

「修了証書を表示する」ボタンが表示されますので、ここをクリック 修了証が表示

受講修了証のお問い合わせは、
一般社団法人神戸市食品衛生協会 078-862-6470までお願いします。

※本講座では顔認証機能を利用しております。講義中やテスト中のなりすまし等の不正が発覚した場合は、受講修了証の効力を失うことがございますので、あらかじめご了承ください。

受講前の確認事項(必ずご確認ください)

注1)ご受講は、勤務先が神戸市内の方、または、勤務していない場合はご自宅が神戸市内の方に限らせていただきます。
注2)下記の「個人情報保護方針」「特定商取引法表示」「ご利用規約」を、必ず一読ください。
注3)インターネット環境の準備につきましては、各自にてご準備をお願いします。また、eラーニングやweb研修で発生するインターネット使用料や通信料等は、ご負担いただきますよう、お願いいたします。
注4)顔認証を行いますので、カメラ付きPC、スマホ、タブレットなど、顔認証が可能な機器をご使用ください。その他の機器はご使用になれません。
注5)eラーニングは神戸市食品衛生協会と日本食品衛生協会が、株式会社プロシーズの学習システム(LMS3)を使用して運営しています。また、受講に基づく情報については、神戸市食品衛生協会と日本食品衛生協会で共有いたしますので、予めご了承ください。
注6)Windows Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)には対応しておりませんので、その他のブラウザをご利用ください。
注7)本講座では顔認証機能を利用しております。講義中やテスト中のなりすまし等の不正が発覚した場合は、受講修了証の効力を失うことがございますので、あらかじめご了承ください。

申込みおよびログイン操作手順

操作手順 ▷ こちらからご確認ください

受講を希望される方は

下の「受講する」ボタンをクリックいただき、利用規約の確認、必要事項の入力、お支払い方法を選択してください。お支払い方法はクレジットカード又はコンビニ支払いです。ご入金が確認された時点で、ログインURLをメールにて送付いたしますので、メールアドレスはお間違いのないようにご入力ください。

このeラーニング講習会に関するお問い合わせ

【このeラーニングシステムに関する事項】
公益社団法人日本食品衛生協会 食品衛生システム部

0120-377-767(平日10時~16時)
※お問い合わせは、混雑が予想されますので、メールにてお願いします。

【修了証発行に関する事項】
一般社団法人神戸市食品衛生協会 事務局

078-862-6470(月~金曜日 9時~17時(12時~13時除く))