講習会のご案内

【各種講習会】

(1)食品衛生責任者「養成」講習会

「食品衛生責任者」とは

令和3年6月1日からHACCPに沿った衛生管理が原則すべての食品等事業者に求められることに伴い、営業施設における自主的な衛生管理の担い手として法令上に位置付けられることとなりました。

これに伴い、原則として、営業許可や届出の対象となる全ての施設食品衛生責任者を設置することが必要となりました。

食品衛生責任者に該当する方の要件は、下記の通りです。

  1. 食品衛生法第30条に規定する食品衛生監視員又は法第48条に規定する食品衛生管理者の資格要件を満たすもの
  2. 調理師、製菓衛生師、栄養士、船舶料理士、と畜場法第7条に規定する衛生管理責任者若しくは同法第10条に規定する作業衛生責任者又は食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律第12条に規定する食鳥処理衛生管理者
  3. 都道府県知事等が行う講習会又は都道府県知事等が適正と認める講習会を受講したもの

一般社団法人神戸市食品衛生協会では、上記(3)に基づき、神戸市の指定を受けて、「食品衛生責任者『養成』講習会」を実施しています。厚生労働省からの通知に基づき全国的に共通した内容で実施され、全過程を修了した方には、修了証をお渡しします。

受講形式は下記の2タイプあります。

令和3年11月1日(月)から、これまでの対面講習に加えて「eラーニング方式」での食品衛生責任者養成講習会を開講する予定となりました。(申込開始日も11月1日を予定しております。)なお、対面講習からeラーニングによる講習への受講方法の変更、およびeラーニングによる講習から対面型講習への変更はできません。ご確認、ご検討の上お申し込みをお願いします。

(2)食品衛生責任者「フォローアップ(実務)」講習会

すでに食品衛生責任者の資格を有する方が、営業許可の更新時などにHACCPに沿った衛生管理等の最新の知見等を習得する講習会として実施しています。

食品衛生責任者「フォローアップ(実務)」講習会のご案内はこちら

(3)HACCP講習会

HACCPに沿った衛生管理について、衛生管理ノートを活用したワークショップ形式の講習を行っています。どなたでも受講可能です。

HACCP講習会のご案内はこちら

いずれも、インターネットによる申し込み、クレジット又はコンビニ決済になります。

【食品衛生責任者養成講習会 修了証の再交付について】

過去に神戸市食品衛生協会主催の食品衛生責任者養成講習会を受講された方で、紛失や改姓により受講済証の再交付が必要な方は、こちらをご確認ください。

※神戸市以外の兵庫県他、他都市で受講された方は、受講地の食品衛生協会にお問い合わせください

【食品衛生責任者証の交付について】

調理師や栄養士等、食品衛生責任者養成講習会以外で食品衛生責任者の資格要件をお持ちの方で、食品衛生責任者の資格があることを明示するための「食品衛生責任者証」の交付が必要な方はこちらをご確認ください。

特定商取引に関する法律に基づく表示について

販売業者一般社団法人 神戸市食品衛生協会
運営責任者事務局長 藤井俊宏
所在地〒651-0086 神戸市中央区磯上通8-1-8 アジアビルディング503
電話番号078-862-6470
ファックス番号078-862-6490
受験料以外の
必要料金
なし
お支払方法クレジットカード決済(Broadom)、コンビニ決済(Broadom)
お支払期限前払い

当協会の決済はイメージ情報システム(株)のBroadomインターネット決済サービスを使用して行っております。